『第1回 河川デイゲームで使用するルアーとレンジ』で、バイブレーションを中心に河川のデイゲームを展開するにあたって大事なのは、ルアーを通すレンジ、底べったりを狙うことに拘る必要もなく、まずは中層を狙うイメージでルアーを引いてくればいいというお話でした。
そしてもうひとつ大事なことが…

第2回 キモは河川ごとの潮位

シーバス@豊洲
はい。
そのレンジの話でどの層をルアー引いたらいいのっていうところだったんですが…レンジの前に潮位が大事と。どの時間帯に行くかとか…

前田泰久
そうですね。
僕なんか釣りに行く時間というよりも潮位に合わせる。この潮位だから行こうと。特に河のデイゲームはそんな感じでやってます。

シーバス@豊洲
なるほど。

前田泰久
やっぱり旧江戸と荒川では全然釣れるタイミングが違うんで、同じ潮位って言っても、荒川はこっちのこのくらいの潮位がいい、流速もこれぐらいがいいっていうのがあるんです。

前田泰久
そして旧江戸は旧江戸でこの潮位、この流速ぐらいがいいっていうのがあるんですよ。

シーバス@豊洲
なるほど。そうなのか…

前田泰久
もちろんそのサカナの入り具合っていうのもあるんですけどね。同じ量のサカナがいるとしたら、釣れる時間帯も全く違います。

シーバス@豊洲
なるほど…

前田泰久
なので荒川やって旧江戸、旧江戸やって荒川って出来るんです。やろうと思えば出来ます(笑)

シーバス@豊洲
やろうと思えば出来る! かなりハードなw

前田泰久
これに関しては、ぼくがやっているところ、場所に関してなので、全く違うところだったら同じようなタイプ(パターン)ってこともあるかもしれないし。

シーバス@豊洲
これはもう長年それぞれの河を通い続けて自分なりに…

前田泰久
このタイミングにっていうのはやっぱりあって。

シーバス@豊洲
自分の中で、データを蓄積してそれで今、そこは見極められるようになってると。

前田泰久
そうですね。どっちの河がいいのかなって時にまず選ぶのが潮位。この時間だからこっち行ったほうがいいとか、このぐらいの潮位で釣りができるからどっち行こうかをその時に選べますね。

潮位と併せて上げと下げについて

シーバス@豊洲
潮位も上げの時、下げの時とあってやはり下げがいいとか上げがいいとかってあるんですか?

前田泰久
僕としては、基本的に下げの方が釣りやすいです。

シーバス@豊洲
お〜

前田泰久
はい、河のデイゲームでの話ですけど、僕はやっぱり下げの方がやりやすいですね。

シーバス@豊洲
だからそれもまた場所にもよるんでしょうね。下げの5分がいい、3分がいい、ソコリに近い方がいいとか。それはもう前田さんなりの旧江戸なり荒川なり隅田川なりの…

前田泰久
データとして持ってて、そのタイミングで例えば下げで行けなかった、じゃ上げだったらどこへ行く?っていう時に、上げだったらそこがいいよねってのはもちろんありますね。ここに入りたいとか。

シーバス@豊洲
ボクはこれまでデイゲームをちゃんとやってないし、今日は日曜でやることないから行くかって程度で、そんなデータ取って行ってないような奴にはまぁ無理だなぁってことを今、しみじみ思ったんですが(苦笑)

前田泰久
まぁちょっと確かにね、デイゲームはそういうところはありますね。そしていいポイントは混むっていうのはありますよね。

シーバス@豊洲
『第1回 河川デイゲームで使用するルアーとレンジ』で具体的に前田さんの河川でのバイブを使ったキャスト&リトリーブ方法を見てもらおうと動画を追加しました。

今回は、そのバイブレーションにどんなアクションを加えているのか、それを実際にやってもらった動画です。誘いのアクションは大きく3つあるようです。

シーバス@豊洲
この時期この時間帯その時の潮回り、潮位、潮の上げ下げ具合、同じこと考えてる人は何人かいて…

前田泰久
で、ここ最近クロダイがやっぱり人気あって、エサでクロダイ狙いの方々も…。

シーバス@豊洲
多いらしいですね。

前田泰久
カニ付けて前打ちでやっている人たちが多くて、そういう人たちも絡む中での釣りになるので、これはここでは混んでるなぁってタイミングの時ってありますね。

前田泰久
行ったら駐車場が満杯だったりとか。駐車場満杯だったらもうどうしようもないですからね(苦笑)

シーバス@豊洲
人気のスポットは駐車場問題が…
しかしボクなんかデイゲームはそんなに釣れないよって思ってたからやってなかったし、平日はなかなか出れないから余計縁がなかったんですけど、だけどそこまで見極めてデータ取って、狙い撃ちしていければ、

前田泰久
全然いけちゃいますよ!

シーバス@豊洲
確かにそうですね。去年連れてってもらった時なんか…

前田泰久
もうこの時間からで大丈夫ですよって、本当に実際3時間ですよね。3時間でなんとかって思ってるくらいで、デイゲームやる時は。

シーバス@豊洲
はい。

前田泰久
2時間で、サカナがちゃんと居て、タイミングさえ合っていれば、2時間で結果は必ず出るって思ってるんですよね。

シーバス@豊洲
すごいなぁ。
あ、そうだ。あの時そろそろいいタイミングだよって話の中、自分70cm釣れたんですよね。
シーバス@豊洲シーバス70オーバー

前田さんにそろそろ来るよって言われて…その通り釣れてしまったシーバス(2020年6月の釣果)

前田泰久
そう釣れましたね。

シーバス@豊洲
ホントにあれ、「え!」と思って(苦笑)
それこそそうですよ、投げてすぐ巻いてってやってたらでした。

前田泰久
そうですね。タイミングですね。前に(2019年7月)荒川でやってた時もそうだったじゃないですか。もうこの潮位で出るよ!って言ってて、そのぐらいの潮位になってそこをちゃんと良いコース取りしたらシーバス来て、やっぱりあの時もタイミングと潮位なんですよね。
2019年6月の荒川での釣果

2019年7月の荒川での釣果

前田泰久
流速と潮位が合うタイミング、いい!っていうすごい良くなるタイミングがあるんですよ。

シーバス@豊洲
なるほど〜!

前田泰久
それが分かってればやっぱりそういう釣りもできてしまうんです。こう流してこのコース取りで流してあげれば、サカナが居れば必ず出るんです。

シーバス@豊洲
そこがプロですよね!そこまでわかってるからプロなんであって、ボクに出来ることではないんだけど…(苦笑)

前田泰久
いやいや。やっぱり蓄積してったデータですよ!

シーバス@豊洲
なるほど。でもそれが面白いですよね。シーバスは行き当たりばったりではなくて、そのデータで読み通りに釣れた時ってやっぱりヤッターって感動するし達成感違うし…

前田泰久
そう! そうなんですよね。

 

前田プロ旧江戸川デイゲームタックル
●ロッド:ECLIPSEプロト93MML
●リール:DAIWA 19CERTATE 4000H
●スプール:STUDIO OCEANMARK NL18EX4000S
●ライン:GAUDIS EXCELSIOR 1.5号(テストカラー)
●リーダー:25lb 約1m
●ルアー:キールバイブ75、パワースライト85などバイブレーションプラグ

 

『第3回 その日その時のゲームの組み立て方が重要』はこちら▶︎

『第1回 河川デイゲームで使用するルアーとレンジ』はこちら▶︎

 

次回で完結。続きをお楽しみに!

前田泰久シーバスガイド&アドバイス

シーバスプロアングラー前田泰久さんの
『東京湾奥シーバスガイド&アドバイス』です。
予定が確定したらお知らせしています。
是非、ご利用ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

pickup
おすすめの記事