第1回 河川デイゲームで使用するルアーとレンジ

6月に入ると、東京湾奥河川のシーバスデイゲームが楽しめるようになります。

また最近ではシーバスのみならず、クロダイの魚影も濃く、場所によってはクロダイの方がよく釣れたりするようです。

そこでシーバスプロアングラーの前田さんに、河川のシーバスデイゲームの楽しみ方、攻め方のコツなどを伺いました。

シーバス@豊洲
今回は6月7月の河川デイゲームについてお話を伺っていきたいので、よろしくお願いします。

前田泰久
よろしくお願いします。

シーバス@豊洲
個人的にはデイゲームをほとんどすることがなくってもっぱら夜ばっかりなんですけど…やっぱり気持ち的には昼はあんまり釣れないよなぁっていう印象があるんですね…

前田泰久
釣れますよ(笑)

シーバス@豊洲
ネットとかで前田さんがデイで釣って見せてる画像多いから、そんなもんなのかなと思ってるレベルで(笑)

前田さんシーバス

シーバス@豊洲
他人ごとのように思ってるんですけど(笑)

前田泰久
ハハハ

シーバス@豊洲
去年、前田さんにちょっと一緒に行ってみようってお声がけいただいて、河行ったんですよね。

前田泰久
そうでしたね。河行ったんですよね。

シーバス@豊洲
いやぁ〜、まぁ前田さん釣りますもんねぇ(笑)

前田泰久
河川のデイゲームは結構、得意な釣りのひとつですね。

シーバス@豊洲
シーバス、クロダイそしてキビレ。
あの時は3時間ぐらいで5,6本というか5,6枚? あげてましたけど。

前田さんクロダイ

前田泰久
シーバス3,4本、クロダイも5,6枚みたいな。

シーバス@豊洲
こんなに昼間って釣れるの?って思って。
自分結構長年やってる割にデイゲームやってないから…こんなに釣る人は釣るんだと思って(笑)

前田泰久
いやいや(笑)

シーバス@豊洲
僕なんかあの時連れて行ってもらって、いいポイントに立たせてもらってそこでやってたのに全然釣れなかったし(≧∀≦)
バイブレーション根がかってばっかりとか、地形とか全然わかってないってのもあったけど。

前田泰久
慣れないとね。難しいですね。

シーバス@豊洲
それにしても前田さんちょっと離れた所でやってて、横を見るとロッドがギューンと曲がってるからすごいなぁって。
しばらく自分の釣りは止めにして眺めてたんですけど。

前田泰久
そうでしたか(笑)

河川デイゲームで使うルアーは? どの層を狙う?

バイブレーション各種

シーバス@豊洲
やっぱり基本的にはバイブレーションを使う?

前田泰久
そうですね。河川のデイゲームではバイブレーションをメインに使いますね。で、フォローでミノーかなって感じですね。

シーバス@豊洲
日中にバイブレーションを使って釣るということは、やっぱり底を狙っていかなきゃいけないんですよね!?

前田泰久
全然中層です!

シーバス@豊洲
なんと!

前田泰久
中層です。狙ってるのは中層です!

シーバス@豊洲
中層でいいんだ!
やっぱりね、日中は底の方でヒットしているイメージがあって、僕なんかまず投げてイトフケ取って、ラインテンション掛けながらボトム着底まで待ってそれから巻いてたりしたら…

前田泰久
あ〜旧江戸でそれやったら、たぶん、ルアーいくつあっても足りないですね(≧∀≦)
着水したらすぐ巻いちゃって大丈夫!

シーバス@豊洲
着水してすぐ巻いていいんだ!

前田泰久
着水したらすぐ巻いていいんです!

シーバス@豊洲
でも、多少カウントダウンしてから中層を巻くとか…

前田泰久
はい。それはもうその時の潮位とかにもよりますけど、比較的中層から上ですね。僕なんかは。

シーバス@豊洲
そうかぁ…
手を止めて前田さんやっているの見てて、確かに着水してすぐに巻き始めてるなと思いながら見てたの思い出したw 大体そのペースでやってましたよね。

前田泰久
そうですね。

シーバス@豊洲
だからまずそのへんの認識がね。

前田泰久
そうですね。
だから結構ね、雑誌とか攻略サイトに行って見たりするとやっぱり「ボトムを…」ってことになっているんですけど、そんなことしなくても中層で釣れるんですよ!

シーバス@豊洲
ハハハ

前田泰久
それはでも、地形ありきなんですよ。
旧江戸とか荒川の僕がよくやってるところっていうのはそのボトムを打たなくても、釣れる。

シーバス@豊洲
あぁ…

前田泰久
でもボトムを取ってたらルアーほんとに1時間に7個とか8個とか平気で無くなりますからね(苦笑)

シーバス@豊洲
そうなりそうでした(≧∀≦)

前田泰久
ほんとに本気でボトムをネチネチとやっていたら、もちろん回避しやすいルアーとかもありますけど、それをわかってる人がある程度やって回避する術を持ってるから回避できるわけです。

前田泰久
今日初めて行きました。よく分からないけどとりあえずバイブレーションを勧められたから投げてみますって言って、そのままカウントダウンさせてやったらもうたぶん、餌食ですよ(≧∀≦)

シーバス@豊洲
うーん。そうだよなぁ。
やっぱり日中はボトムをバイブレーションでじっくり舐めるように引いてくるみたいな、なんか洗脳されちゃってたのか、何か思い込んじゃってたのか…

前田泰久
思い込んじゃってるのはあると思いますね。でも完全に中層でいいと思うし、ボトムを擦らないという感じですね。

シーバス@豊洲
底を根掛からないギリギリを通すみたいな印象があったので、それを真似て最初のうちやってたらやっぱりそのおっしゃる通り、2個3個連続して失くしまして、また逝ってしまいましたなぁとか思いながら(≧∀≦)

前田泰久
ハハハ

シーバス@豊洲
まあバイブレーションは重いから普通に巻いていればある程度下の方に行くし…

前田泰久
そう。結局普通に巻いてても1mくらい入ってると思うんですよね。ただそれでやるとやっぱり中層、だから結構その肝があってやっぱりその水深なんですよね。水深に合わせてバイブレーションを使い分けてあげるっていうのは結構大事で。

シーバス@豊洲
そっかぁ…

前田泰久
この水深が、例えばの話、5mあるのにそれをカウントダウンさせないと、普通に巻いたら1mしか潜らないやつを巻いたら下まだ4mあることになるので、それだとやっぱり食わなかったりするし…

シーバス@豊洲
はい…

前田泰久
例えば、鉄板バイブ入れてあげて本当に2.5mだとか3mのラインを打ってあげるっていうことの方が大事なんです。

シーバス@豊洲
なるほど〜!
とりあえず投げてどの層を狙うかというのは、底ばっかりを意識しなくてもよくて…

前田泰久
そう。

シーバス@豊洲
ほんと中層引くぐらいの気持ちで始めたらいいよと。

前田泰久
そう。そうですね。

シーバス@豊洲
そういうことでいいんですよね!
↑しつこいw

前田泰久
はい。そうですね(笑)

シーバス@豊洲
わかりました!
ルアーとレンジに関するお話はとりあえずこんなところで。
はいじゃ、次行ってみますかね。

 

第2回は鋭意編集中です。
続きをお楽しみに!

前田泰久シーバスガイド&アドバイス

シーバスプロアングラー前田泰久さんの
『東京湾奥シーバスガイド&アドバイス』です。
予定が確定したらお知らせしています。
是非、ご利用ください。

前田さんより“追加アドバイス”

この時期のもうひとつのターゲットであるクロダイも一緒に狙っていくなら、更にもう少し下のレンジを狙います。ボトムゴリゴリではなくてボトムの牡蠣床にある凹凸の天辺に当てるかかすめる位の感じですね。

上手く当てられるようになればリアクションでのバイトも誘発出来ますし。

ただ頑張り過ぎるとこれまた根掛かり多発で苦労すると思うので、あまり当たるようなら少しレンジ調整をしてあげたほうがイイですね。

 

前田泰久の東京湾奥シーバスセミナーポータルページ▶︎

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

pickup
おすすめの記事